黒ずみを消す方法

脇の黒ずみは豆乳ローションで解消できる?

投稿日:

豆乳ローションは脇の黒ずみに効果があるの?

脇の黒ずみの主な原因は、ムダ毛処理による色素沈着です。脇の下の皮膚はとても薄いので、カミソリや脱毛器、毛抜きなどで脱毛したり、剃ったりするとダメージを受けやすいのです。皮膚は刺激によるダメージを受けると、防御機能が働いて、メラニン色素が過剰に分泌されます。メラニンで皮膚を守ろうとするのです。だから、処理をすればするほど黒ずみは濃くなっていきます。豆乳ローションは、女性ホルモンに似た成分のイソフラボンを含有しているので、発毛を抑制する効果があります。ムダ毛が生えにくくなると、ワキゲを処理する頻度が減り、肌へのダメージが少なくなって、結果的に黒ずみを解消していくことができます。

豆乳ローションの使い方

豆乳ローションは全身に使うことができます。お風呂上がりに、ボディローションの代わりに肌に塗りましょう。保湿効果もあるので、カミソリなどで脇処理をした後につけるのも効果的です。直接つけてもいいですし、コットンにたっぷりつけて、パッティングしたり、脇に5分程度はりつけてパックするのもいいでしょう。

【手作り】豆乳ローションの作り方

豆乳ローションを手作りするなら、無調整豆乳を使いましょう。豆乳250mlをお鍋に入れて弱火で軽く温め、60度くらいになったらレモン汁(30cc)、または良く洗ってカットしたレモン1個を入れます。再び弱火で温めフチに小さな泡ができたら火をとめて消毒用エタノール大さじ1と1/2を入れ混ぜます。ガーゼで濾したらスプレーボトルに入れて使いましょう。必ず冷蔵庫で保管してください。すぐ使わない時は冷凍しましょう。

-黒ずみを消す方法

Copyright© 脇・乳首・デリケートゾーンの黒ずみ解消!【HINAの美白計画】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.